ラーメンたずねて三千里

千葉・埼玉・東京中心のラーメン食べ歩き日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

麺処 夏海

麺処 夏海(北区赤羽)

夏海豊穣清湯味玉醤油

豊穣清湯味玉醤油ラーメン 780円

今日は、あの有名店「ほん田」のネクストブランド店にやって来ました。






夏海券売機

券売機は珍しく外にあります。
初めて来たので、醤油にしました。

夏海店内

木曜日の昼2時前、カウンター10席の店内は先客3人。

「いらっしゃいませー!」という店員さんの声がとても元気いいです。

カウンター席に付き食券を渡します。

4分ほどで着丼。

まずはスープを。

わりとあっさり醤油味です。
鷄をベースに香味野菜を煮込んで作っているそうです。
細かいローストオニオン(だと思います)が入っていて
焦がし醤油のような風味も加わって個性的な味。
独特の野菜の甘味やコクがあって非常に美味しいです。

夏海豊穣清湯味玉醤油の麺

麺はストレート(ほんのわずかにウェーブあり)の細麺。
細麺ながらコシを感じます。
麺もいいですよー。

麺量は普通盛りで150g。

夏海の麺量

プラス50円で中盛り200gなど細かいサービスもいいですね。

具は、チャーシュー、味玉、メンマ、ほうれん草、
刻みネギ、海苔、それからセロリ、貝割れが少々。

夏海豊穣清湯味玉醤油のチャーシュー

チャーシューは適度な硬さのロースで、味付けはそれほど強くありません。

夏海豊穣清湯味玉醤油の具

刻みネギ、セロリ、貝割れが爽やかです。

2時過ぎにもかかわらず後客が多く、私が食べ終えるころには
ほぼ満席になっていました。

激戦区の赤羽ですでに人気店になっているようです。

夏海外メニュー

他にも、こってりの煮干豚骨やあっさりの塩などあり、
是非食べてみたいですね。

夏海

おすすめアイコン2

RDBお店情報


地図を見る

【参考】
麺処 ほん田

クリックしていただけたら励みになります。
↓↓↓   ↓↓↓

ラーメン ブログランキングへ








テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2012/12/27(木) 13:45:00|
  2. 北区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<らーめん将 小金原店 | ホーム | 自家製麺 伊藤>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shokumen.blog114.fc2.com/tb.php/331-e7598eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shokumen

Author:shokumen
いっき麺の硬さ20120214113139-424

ラーメンをほとんど食べなかった男が
突然ラーメン好きに!
(※写真はクリックで拡大できます。)

ラーメンブログ・ランキング



ラーメン ブログランキングへ

最新記事

おすすめ店

■ 絶対オススメ
■ 普通にオススメ
千葉県
東京都
茨城県
埼玉県

カテゴリー

つけ麺 豚骨魚介 あっさり 醤油 ファミリー  ユニーク 煮干 背脂 とんこつ  冷製麺 味噌 家系 ご当地 カレー 鷄そば 坦々麺 豚骨醤油 ベジポタ 二郎系 まぜそば 番外編 タンメン 

地域別アーカイブ

■千葉県 (155)
松戸市 (62)
柏市 (36)
流山市 (25)
鎌ヶ谷市 (11)
我孫子市 (6)
市川市 (6)
野田市 (5)
千葉市 (1)
千葉県その他 (3)
■埼玉県 (88)
朝霞市 (19)
上尾市 (14)
志木市 (7)
さいたま市 (11)
入間郡 (2)
草加市 (5)
新座市 (4)
三郷市 (3)
富士見市 (6)
春日部市 (3)
埼玉県その他 (14)
■東京都 (52)
足立区 (23)
葛飾区 (10)
北区 (7)
板橋区 (4)
港区 (3)
西東京市 (2)
東京都その他 (3)
■茨城県 (63)
つくば市 (14)
牛久市 (15)
取手市 (10)
龍ヶ崎市 (10)
守谷市 (4)
常総市 (3)
つくばみらい市 (2)
北相馬郡 (3)
茨城県その他 (2)
■番外編 (5)
未分類 (6)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ラーブロ

ラーメンブログ専門リンク集
「ラーブロ」

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。